暮らしのあったらいいなを実現する。 安心・安全・安価に理想をお届けします。 笹川住設がメディアで紹介されました。

笹川住設って?大阪府を中心にエクステリアの施工を行う職人だけの事業者です。

 大阪府摂津市の『笹川住設』のホームページへご訪問いただき誠にありがとうございます。代表の笹川 紀幸と申します。
 大阪府摂津市、北摂を拠点に大阪府、兵庫県、京都府等、幅広い範囲にて、にカーポート、テラス、ウッドデッキの設置や、外構・エクステリア全般を、安心・安全で安価にて承っております。
 仲介業者を挟まず、職人が直接お客様のご意見を伺い、お見積もりから施工まで致しますので、どこよりもお安くお客様のご希望を叶えます。


メディア紹介雑誌表紙

笹川住設が雑誌で紹介されました。

笹川住設が雑誌『COMPANY TANK』様で紹介されました。

『密なコミュニケーションで外構の理想を叶えるプロ集団』

タージンさんにインタビュアーとしてお話を聞いていただく形で掲載していただいております。
記事の中では、弊所代表 笹川紀幸が、笹川住設の理念や目標・将来像について語らせていただきました。


施工ラインアップ


エクステリアの魅力とは?

外構工事とは家の外側の工事のことを指し、エクステリア工事とも言います。
新築で家は出来たけど門がないなどの場合に外構工事屋さんにお願いをして門をつけたり、壁をつくったりします。新築のお家でなくても、外構工事(リフォーム)を行うことで家の 雰囲気ががらりと変わります。住人が高齢になったので、ポーチから玄関までの階段に手すりが欲しいなどの場合に、外構工事は非常に頼もしい味方になってくれます。

外構工事の魅力。それはなんといってもある程度絞り込んだ予算の中で最大限の夢が叶うということです。 お家を建てる時のような価格もかかりません。しかし、生活に密着した「あればとてもうれしいもの」が手に入るのです。 門から玄関までの間に4段くらいの階段 があるとします。夜、灯りが灯るのは門のところだけ。そういう場合、階段の足元が心元ないものです。 毎日のことですから、足元が暗いことがストレスになります。そういう時に外構工事をお願いしたら、最近はやりのLEDライトを使っておしゃれに足元を照らしてくれるようになります。灯りがともると 防犯上も安心です。予算があれば庭の木々も少しライトアップしたら庭の表情はまるっきり変わります。

家があってそのまわりに塀があり門があり、ガレージにも門がある。そして夜になればあたたかな灯りが灯る。 塀も門も灯りも「あればいいもの」とか「なくても別にいいもの」ではなく「家族を守るもの」でもあるのです。 家がお城ならば外構工事とは外濠と内堀をつくること、つまり安心感を創る作業。これが外構工事であり、安心感を創る工事とは、なんと言っても「家族が快適に暮らす空間を手にする」という夢を現実のものにする工事であるのです。


笹川住設がお得な3つの理由


お問い合わせ・お見積りは無料です

お問い合わせ番号:072-665-9229